Mac&Apple最新情報まとめ

Stay hungry, stay foolish

iOS11はどうなる? 新機能 AR搭載予定?リリース日は?

 

f:id:mac-iphone-2017:20170328115056p:plain

この前、正式版iOS10は現地時間9月13日(火)、日本時間9月14日(水)に発表された。顔認識できる写真アプリ、進化されたキーボード、より知能化されるSiriなどたくさんの新機能が開発され、iOS10にアップしたユーザ体験もいい。で、最近、iOS 11新機能に関するニュースがもうある。iOS 9はユーザを新しいiOSライフに入らせる。そのため、iOS 11はアップル社の超大作と予想しているレポートが多い。皆さんも注目されているiOS 11に関するタイムリーなニュースを見られるため、本文がiOS 11 変更点、新機能、iOS 11 リリース日などのiOS 11最新情報をまとめる。Part 1iOS 11新機能、iOS 11 追加機能に関するコンテンツPart 2はiOS 11 変更点、iOS 11 改善点に関するコンテンツ。 随時更新するから、どうぞ、超大作のiOS 11の最新情報を見逃さないでください~

www.macxdvd.com

iOS 11最新情報:対応機種は?

iPhoneモデル:iPhone 5, iPhone 5c, iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE, iPhone 7, iPhone 7 Plus

iPadモデル:iPad 4, iPad Air 1, iPad Air 2, iPad Pro 9.7-inch, iPad Pro 12.9-inch, iPad mini 2, iPad mini 3, iPad mini 4

iPodモデル:iPod touch第6世代

ということは、上記の機種はiOS 11にアップできる。もちろん、iPad Pro 2とiPhone 8も対応。

iOS 11新機能、iOS 11 追加機能一覧

★ バーチャルリアリティVirtual Reality

将来の世界ではVRが素敵な先端技術。噂によると、アップルの最強のライバルのグーグルがVR技術を次世代アンドロイド・プラットフォームに搭載するらしい。ライバルに勝つために、VR技術が次世代iOS 11に搭載される可能性が高い。

★ ダークモード(Dark Mode)

夜間には目に優しい機能。ダークモードをONにするとiOS・アプリのテーマカラーが暗色系に切り替わって、画面の眩しさが抑えられるので、もっと快適にスマホを楽しめる。この前、その機能がiOS 10に追加と広く予想されたが、iOS10に追加しない。でも、ダークモードをiOS 11にするとかなり確信しているレポートが多い。

★ 常時表示(Always On Display)

バックライトを使わなくてもそれ自身が発光する有機ELの特長を生かしてスリープ状態で時計やカレンダーを常時表示するAlways On DisplayがiOS 11に導入かもしれない。

★ ホーム画面へウィジェット(Home screen widgets)

カレンダーや次の予定、目覚し時計、メモ、天気予報、ニュース、株価など、自分が入手したい情報を一つの画面でひと目で効率よく確認できるiOS 11新機能。

★ バックグラウンドのアプリの一発終了(Clear all background apps)

次期のiOS 11では、「全て終了」というiOS 11 追加機能が追加される見込みである。タップするだけで、全てのバックグラウンドアプリを終了することができる。

☆ カメラAPI認識(Camera API Recognition)

iOS 11最新情報により、iOSCore Image APIがアップデートされ、iOSで簡単にカメラを扱うことがもっと簡単になれる。

☆ より自由なコントロールセンター(Control Center)

前のiOSのコントロールセンター と比べて、iOS 10のがもうより柔軟になるが、アンドロイドと比べてはまだまだだ。例えば、コントロールセンターに位置情報のON、OFFの項目が無い。そのため、次期iOSアップデート、iOS 11ではここが改善される可能性が高いと言われる。もっと自由にコントロールセンターをカスタマイズすることができる。

matome.naver.jp