Mac&Apple最新情報まとめ

Stay hungry, stay foolish

2017年9月に発表されるiPhone8 有機ELディスプレイ採用は変わらず?

f:id:mac-iphone-2017:20170315113124j:plain

 

iPhone 8は平らなディスプレイを採用か

iPhone 8のディスプレイには「2.5Dガラス」が採用されるようだ、とする調査会社IHS MarkitのアナリストWayne Lam氏の予測をウェブサイト『Mac Rumors』が報じています。

2.5Dガラスは『iPhone 6』から採用されている前面ガラスで、縁が丸みを帯びているのが特徴です。

一方で2.5Dガラスではない『iPhone 5s』の前面ガラスは縁が丸みを帯びていません。

iPhone 8は一時、『Galaxy S7 edge』のように画面の両端が丸みを帯びて、画面も湾曲した形になると噂されていました。

2.5Dガラスを採用する理由について、ディスプレイの性能を分析するDisplay Mateは製造コストが安いこと・生産量が多いことを挙げています。

f:id:mac-iphone-2017:20170315113528j:plain

有機ELディスプレイ採用は変わらず?

iPhone 8はかねてから有機ELディスプレイを採用すると噂されてきましたが、この点について変化はないようです。

有機ELディスプレイは従来の液晶に比べ、薄い・明るい・省エネ性能が高い・残像が生じにくい・色が正常に見える角度が広い・色の再現性が高い、とされています。

news.livedoor.com